金についての豆知識

金投資を始める前に

金を売買する際には現在の金価格、金相場を把握しておく事が重要になります。しかし、目的が投資でなければそこまで重要ではないかもしれません。金の売買による利益を期待する場合は、金相場は常に変動しており、金価格が下がった時に購入し、金価格が上がった時に売却するというのが基本になります。実物資産としての保有が目的なのであれば金価格が下がった時に購入すると良いでしょう。それが中期なのか長期なのかによってかかる税金が変わります。

 

金価格は手数料などの理由から扱っている金販売業者(店)によって違います。その業者(店)の店頭やホームページに記載されているはずなのでしっかりとチェックして比較してどこで売買するのかを決めるようにしましょう。

 

例えばコインを資金運用として保持しているなら、売却時にその時の金価格だけではなく、プレミアがついていてかなりの高価格が期待される事もあります。しかし、アクセサリーなど、その時の流行に左右されてその価値が下がってしまうという事もあります。そうならない為にもシンプルなものの方が良いかもしれませんね。

 

また、金だけではなく、株やFXなど他の種類でも資産運用を行っている方はどれぐらいの割合なのかリスクヘッジの為に調整しておいた方が良いでしょう。

 

金・プラチナの買取ならアプレ・ジュエラーズへ