金についての豆知識

金の歴史


金の歴史

金は世界初の貴金属で装飾品に使用されてきました。その歴史は紀元前にさかのぼります。ツタンカーメン王の黄金のマスクにも使用されている事で有名です。紀元前1300年代に作られたと言われていますがこれよりももっと以前の紀元前6000年頃に古代シュメール人がすでに使用していたとも言われています。

 

エジプトと金
エジプトは金と非常にかかわりの強い国の1つです。このエジプトではファラオの時代から金は高価で崇高なものとされてきました。一般市民が持つことさえ禁止し、全てファラオに差し出さなければいけないほどでした。当時は現在のような採掘技術が無かったにも関わらず莫大な量の金を採掘していました。ツタンカーメン王の棺の金の量は110kgです。この重さを金で作っていたのですからその量の莫大さが分かります。

 

古代インカ帝国
この巨大なインカ帝国を支えていたのが金の採掘です。スペインに滅ぼされた際に差し出した金の価格は現在の価格にすると数十億円だと言われています。その莫大な金を手にしたスペインが奪った金を一気にヨーロッパに流出させた為インフレが起こりスペイン国家の力が弱くなってしまったのです。

 

アメリカでのゴールドラッシュ
ゴールドラッシュと言えばカリフォルニアが有名ですが、カリフォルニアでのゴールドラッシュが最大規模だった為にゴールドラッシュ=カリフォルニアとなっているのです。しかし、金を所有できたのはほんの一握りの人たちだけでほとんどの人たちは安い賃金での過酷な労働をしていたのです。

 

金・プラチナの買取ならアプレ・ジュエラーズへ